FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「音楽展望Hudební Rozhledy」11月号の記事より。
2009年9月11日Intercontinentalホテルにて、チェコのドヴォジャーク協会賞が、指揮者のサー・チャールズ・マッケラスに授与された。贈呈者は会長であるラドミル・エリシュカ氏。

マッケラスとエリシュカ

喜色満面のマッケラス卿の右隣でほほ笑むマエストロ。
写真の向かって右端からドヴォジャーク記念館長タウベロヴァー氏(Jarmila Tauberová)、その隣がドヴォジャーク伝記作家ベヴェリジ氏(David Beveridge)、左端からドヴォジャーク協会副会長ハロヴァー氏(Markéta Hallová)はじめ、当協会役員のミキソヴァー氏(Marie Mikysová)、スコヴァー氏(Jitka Suková)。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。