FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州交響楽団の来期のプログラムが発表されました。
マエストロは来年4月の定期に登場予定です。

九州交響楽団 第307回定期演奏会
『民族音楽の世界III』
~本場の巨匠が描くドヴォルザークの真髄~


日時:2011年4月14日(木) 19:00~
会場:「アクロス福岡シンフォニーホール」

九州交響楽団
指揮:ラドミル・エリシュカ  チェロ:遠藤 真理

プログラム:
 ドヴォルザーク/
  序曲「自然の王国で」作品91(「自然と人生と愛」より)
  チェロ協奏曲 ロ短調 作品104
  交響曲 第9番 ホ短調 作品95「新世界より」

http://orchestra.musicinfo.co.jp/~kyukyo/kyukyoFiles/Concert/2011teiki/2011teiki-sokuhou.html
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト九州交響楽団 定期再演発表(2011年4月)

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。